子供でも飲める?大人でも気を付けるべき人は?

カロハイプラスを飲む上で気を付けて欲しいことは、子供は飲まない方が良いということです。

カロハイプラスの公式サイトでも「お子様の服用はお控えください。」と記載されています。
子供は発育のためにカロリーが必要となるので、カロリーを制限するようなカロハイプラスは、正常な成長や発育に影響してしまうためです。

もし、体重減量などのダイエット効果があっても体に必要な成長が阻害されては今後の健康や生活に影響したり病気の引き金になってしまう可能性もあります。
カロハイプラスは、大人のためのダイエットサプリメントと考えましょう。

ただし、大人であっても妊娠中や授乳中の女性はカロハイプラスを飲まない方が良いでしょう。
妊娠中は、必要なカロリーも多く、赤ちゃんへ送る栄養もたくさん必要です。

まず、母体が健康であるためには無理なダイエットは禁物です。
同じく授乳中も母乳を作るためには多くのエネルギーや栄養が必要です。
無理なダイエットは禁物です。

妊娠中や授乳中に体型や体重が気になるという方は、かかりつけの病院に相談し、適正体重や体重管理のアドバイスを受け、食事や運動面でのダイエットが良いでしょう。
母親の体調管理は胎児・赤ちゃんの健康に大きく関わる時期です。

過度なダイエットは控え、適正な体重増加と母乳育児を目指しましょう。

>> カロハイプラスの詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする